オンラインショップ
予約・問い合わせ
tel
map
オンラインショップ
ご予約はこちら
  1. TOP>
  2. CLINIC BLOG>
  3. 医師が教える『シミってなに』

医師が教える『シミってなに』

2021.07.06

・シミとは

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1148849-1024x768.jpg

そもそもシミとは、

メラノサイトから生成されるメラニン色素が肌に沈着したもの の総称です。メラニン色素が肌に蓄積したままになることによって、 地肌色より濃く見えてしまう部分をシミと言います。

ただ「シミ」と一言っても、その種類はさまざまあります❗️
今回は、シミができるメカニズムや原因など
沙也加先生に解説していただきました🥰❤️❤️

・シミの種類

【老人性色素斑】

多くの人が考えるシミはこの日光黒子が当てはまります。
淡褐色~濃褐色のシミができ、
主に20歳から30歳の間にでき初め、
年齢を重ねるごとにどんどんできやすくなります。

【そばかす】

茶褐色の1つ数ミリ程度の小さな斑点がまばらにできる
もので、主に頬のあたりに多く見られます。
主に3歳以上からできるといわれ、思春期にピークを
迎えます。欧米人に多く見られるシミですが、
日本でも特に色白の方に多く見受けられるシミです。

【肝斑】

頬骨のあたりに沿って左右対称にできるしみ
のことを言います。女性特有のシミともいわれており、
女性にできることが多いです。30歳から40歳位の方に
特に多く見られ。

【炎症後色素沈着】

肌の炎症を起こした後にできるシミです。
年齢や世代を問わずにできるシミですが、
時間の経過とともに徐々に薄くなっていくことが特徴です。

また、

イラストでは代表的なシミを紹介しましたが、
そのほかにも、
「アザ」で知られる『母斑』、「アザとシミの間」と言われる『ADM』など、シミの種類は多く複雑です💦

・シミの原因

【紫外線】

シミの原因は、どの種類のシミであっても挙げられるのが紫外線です。
肌細胞にシミの元となるメラニンを作り出してしまうのです。

【女性ホルモン】

女性ホルモンが原因でできるしみには肝斑が挙げられます。
例えば妊娠中や出産直後、低用量ピルなどホルモン剤を内服している女性は、
他の女性よりも肝斑ができやすい傾向にあります。
さらに抗酸化物質もシミの原因となります。
この活性酵素が肌にダメージを与え、結果としてシミができやすくなります。

シミの種類が異なれば治療法も異なり、
また、シミが複数種類が混在していることも多く、
ドクターでもシミを見極めることが難しいと言われるほどです

ザロクでは、沙也加先生が丁寧なカウンセリングを行うことで、一人ひとりに最適な治療法を提案しています❣️

沙也加先生の診察・治療を受けられて
シミを改善された方の症例も紹介していますので是非ご参考ください🥰🎀

シミ治療の症例写真

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: iOS-の画像-5-1024x1024.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: iOS-の画像-6-1024x1024.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: iOS-の画像-7-1024x1024.jpg

症例の方は
【ウルトラピコ打ち放題】
🎀セット内容🎀
ピコトーニング +
ピコフラクショナル +
ピコスポット +
ケアシス(美白)
を受けられています🧚🏻‍♀️✨

今月限定のでもっとお得なキャンペーン実施中しています💋💉

🎁最強美白プラン3️⃣
シミ徹底撃退✨

🔹施術セット
・マッサージピール
・ピコトーニング
・ピコフラクショナル
・ピコスポット
・ケアシス
・最強美白点滴
🔹化粧品セット
クリスタルトマト
・サンプロテクション(塗る日焼け止め)
・スキンクラリティ・クリーム
🔹サプリメント
クリスタルトマト(飲む日焼け止め)30錠

≪15%OFF❣≫�
通常価格 212,410円(税込)�
 ↓ ↓ ↓�
1回 165,000円(税込)�
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ �

🔸3回コース≪15%OFF❣≫�
セット価格 426,800円(税込)

🔸5回コース≪20%OFF❣≫�
セット価格 671,000円(税込)

シミ治療についてのお問い合わせはこちら