オンラインショップ
予約・問い合わせ
tel
map
オンラインショップ
ご予約はこちら
  1. TOP>
  2. CLINIC BLOG>
  3. お水は美容にいい~美肌のためのお水~

お水は美容にいい~美肌のためのお水~

2021.08.16

今回は水は美容にいいのか!について詳しくご説明させていただきます😍

お水は当たり前ですが体にはとっても必要なものです💦

何故かというと体の半分以上はお水でできていて私たち人間にとって必要不可欠なものです。

手っ取り早くお肌の水分量を上げるためにはお水を飲むことです🥰💕

逆に脱水を起こしてしまうとお肌の水分量の下がるので美肌のためにもこまめに水分を飲むのはとっても大切なのです☺

ただ、飲み方を間違えてしまうと逆効果になってしまうことも😫💦💦💦

美肌になるためにどれぐらいの量の水を飲めばいいのかというと

1日2ℓと良く聞きませんか?

でもこれは人によってはNG方法になっています⚠⚠⚠⚠

1日に必要な水分摂取量は

体重×40㎖】と言われています。

たとえば体重が50㎏の人は大体2ℓです😊

ただ、これは食事に含まれる水分を抜いた量だと考えてください⚠

美肌のための正しいお水飲み方について

一気のゴクゴク!と飲むのはNGな飲み方です💦

水分というのはちょこちょこのむことが大切です💓

理由は、一気にお水を飲んでしまうと胃腸に負担がかかり、

胃酸が薄まり消化が遅くなったり、腸にも急に水分が入ると下痢になってしまうことがあるからなのです💔

おすすめは

1時間に1回コップ半分~1杯程度をこまめに飲む方法がおすすめです🥛🥛🥛🥛🥛

美肌にはお水の温度も関係あるの!?

冷えたものを飲むのはよくないなど聞いたことありませんか❓

結論、あまり関係はないのです。

季節や体調によってお水の温度は変えることをおすすめします💖

お水を飲むのと口に入り喉を通って胃に入っていき胃の裏には大動脈という全身に血液を送っている太い血管が走っています。

たとえば、あったかい飲み物を飲むの体がポカポカしていきますよね❓

これは、胃にあったかい飲み物が入るの大動脈が温まって温かい血液が体中を回って体温がちょっと上がる仕組みなのです💜

逆に考えると冷たいお水を飲むと今度は体温が下がるということになります😉

なので寒くて体温を上げたいときは温かいお湯だったり、水分をとり

日中暑く体も火照り汗を止めたいときは冷たいお水をのんでください🤩

水分というのは季節や体調を加味して自分がどうしたいかで決めて下さいね😳🧡

必ずしも冷たいお水を飲んではダメ!などはありません💕💕