新型コロナウイルス感染防止についての対応とお願い

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ザ・六本木クリニックでは感染症対策として、下記の事項を徹底して実施しております。

【院内の衛生管理】
●院内における衛生管理(アルコール消毒)の徹底、院内の空気循環(換気)、清掃の徹底
・机、ドアノブ、スイッチ、椅子、エレベーターボタン、トイレ流水レバー、便座、
自動販売機、施術マシン、スリッパほかの消毒
・体温計、ペン、マウス、電話、iPad、診察券、バインダーなど供用物に対する消毒
・アルコール消毒(手指消毒薬)、ハンドソープの設置

●従業員の感染軽減措置
・全スタッフの検温実施(医師、看護師、カウンセラー)
・全スタッフのマスク着用、咳エチケットの徹底(受付・施術対応・カウンセリング時)
・全スタッフのフェイスシールド若しくはゴーグル着用
・全スタッフのアルコール消毒、手洗い・うがいの徹底(出社時・勤務時)
・検温で37.5度以上の場合は、帰宅(自宅検温の場合は休み)定期検温し、上長に対して体調報告の徹底。発熱以外でも体調の変化でコロナ陽性が疑われる場合は原則自宅療養とし、保健所・医療機関の指示を仰ぐ。

ご来院の際にはマスク着用の上お越し頂き、下記感染防止対策のご協力をお願いします。

・入口にてアルコール系消毒薬での手指消毒のご協力をお願いします。
・入口にて体温測定を実施いたします。
(37.5℃以上の発熱がある方はご利用をご遠慮頂いております)
・施術時以外は、マスクの着用をお願いします。

今後共、院内外への感染拡大抑止と、患者さまとご家族・大切な方々、従業員の安全確保に努めてまいります。何卒、ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。