オンラインショップ
予約・問い合わせ
tel
map
オンラインショップ
ご予約はこちら
  1. TOP>
  2. メニュー一覧>
  3. 脂肪溶解注射

脂肪溶解注射とは

注射だけで痩身治療切らずに痩せる
脂肪溶解注射:注射だけで痩身治療切らずに痩せる
注射だけで痩身治療切らずに痩せる

カンタンに早く効果が出ると人気の施術で、皮下脂肪に直接注射することで、薬液の浸透した脂肪細胞が破壊され溶解します。溶け出した脂肪は血管を通り、そのまま汗や尿などと一緒に体外に排出されます。
脂肪細胞の数は変動しないので、一度除去された脂肪が再生することが無いため、リバウンドもしません。 また、脂質の代謝を高め、血管壁に付着したコレステロールを溶かしてくれます。

このような方へおすすめ

  • 脂肪吸引などの手術やメスは怖いし抵抗があるけど、他の方法で痩せたいと思っている方
  • ダイエットで効果が出なくて困っている、出来るだけ短時間の施術で痩せたいという方
  • ダウンタイムなどで日常生活に支障なく、痩身治療を受けたいと思っている方
  • 「顔だけ」や「二の腕のたるみだけ」など、部分痩せを求めている方
  • セルライトの凸凹が汚くて、短期間で解消したいと思っている方
  • 昔から太りやすくてダイエットしてもすぐリバウンドしてしまうので、太りにくい体質になりたいという方

脂肪溶解注射の特徴

脂肪細胞を分解し、セルライト除去も

主成分のフォスファチジルコリンが脂肪細胞を分解するので、1回の注射でも脂肪を減らすことが可能です。
また、脂肪細胞を破壊するので、運動などのダイエット法では除去しにくいと言われているセルライト除去にも、効果が期待できます。

太りにくい体質に

脂肪溶解注射は、一般的なのダイエットのように脂肪細胞を小さくするのではなく、脂肪細胞を減らします。脂肪細胞の数は変動しないので、一度除去された脂肪が再生するこが無いため、脂肪がつきにくい体質になり、リバウンドもしにくいです。

短時間の施術で部分痩せができる

痩せたい部分にピンポイントに注入するので、気になる部分だけを狙い打ちすることで、効果が期待できます。注射するだけなので10分程度で施術が完了します。切らないので、施術当日から普段通りの生活を送ることができます。

ドクターからの一言

施術後も日常に支障が出ない、短時間でできる痩身治療です
長尾沙也加:ドクターからの一言
施術後も日常に支障が出ない、短時間でできる痩身治療です

短時間の施術で小顔効果があるため、当院でもとてもご好評いただいています。脂肪吸引のような手術と違いダウンタイムが少ないので、初めての方でも安心して受けていただきやすい治療です。

注入の際は、痛みを極力減らす工夫を行い、痛みに弱い患者様や不安な患者様のため、麻酔クリーム、局所麻酔もお選びいただけるよう対応しております。

注入前に患者様の希望を聞きながらデザインしますので、希望通りの部位に打てるので、患者様から「安心して施術が受けられる」という感想をいただいております。

取り扱い商品

ラインフィット
ラインフィット
ラインフィット

脂肪溶解、分解の高い効果があります。脂肪細胞を破壊し痩身効果をもたらします。一度破壊されると、その脂肪が再度脂肪を溜め込むことはできなくなり、半永久的な作用が見込めます。アメリカFDAで承認されたデオキシコール酸が主成分で、無菌処理&滅菌システムで製造しており安全に使用できます。

BNLSアルティメット
BNLSアルティメット
BNLSアルティメット

BNLSアルティメットは、「BNLS neo」に配合された米国FDAの認可成分『デオキシコール酸』が約20倍に増えて、顔痩せ・部分痩せ効果が強化された脂肪溶解注射。効果はアップしても、痛み・腫れなどは少ないままなので安心です。脂肪燃焼以外にもたるみ改善・肌の引き締め作用もあり、気になる箇所のお悩みをピンポイントで解消してくれます。

Lipolytic plus
Lipolytic plus
Lipolytic plus

リポリティックは、大豆由来のフォスファチジルコリンを主成分とした脂肪溶解注射です。フォスファチジルコリンが脂肪を燃焼させ、脂肪細胞の形成を減らす効果があります。人によっては、強い腫れが生じますが、少ない治療回数で気になる部分のサイズダウンが期待できます。

脂肪溶解注射の適用部位

お顔の適用部位

アゴ下、下顎部、下頬部の脂肪組織へ注入が多く、これらの部位に注入することにより脂肪組織を分解して、たるみを改善し、フェイスラインを整えます。
これまで手術でしかできなかった鼻の輪郭形成にも行えます。鼻柱の余分な脂肪を取り除くことでシャープな鼻に、だんご鼻を小さく形成することも可能です。
その他、まぶた、ほうれい線、こめかみなど、細かく施術が可能ですので、お一人おひとりのお顔に合わせた施術で理想のお顔へと導きます。

脂肪溶解注射:お顔の適用部位
お体の適用部位

食事制限などで過剰なダイエットをすると、痩せたい部分が痩せる頃には全体の脂肪が落ちてしまいます。よく胸から脂肪が減っていくと言われますが、筋肉も減ってますます痩せにくい体になってしまいます。脂肪溶解注射では、気になる部位の脂肪細胞をピンポイントで除去するため、その心配がありません。
また、脂肪吸引と異なり、施術後すぐ日常生活に戻ることが出来ます。

脂肪溶解注射:お体の適用部位

脂肪溶解注射の詳細

施術時間
約10~20分(注入部位によって異なります)
施術中の痛み
チクっとした痛みがありますが、冷やしたり、麻酔を使い極力痛みのない施術を行います。
メイク
治療後すぐ、針を刺した箇所以外はメイクが可能です。
治療後翌日からは、針を刺した箇所もメイクが可能で、万が一内出血となった場合でも、ファンデーションやコンシーラーで気になる部分をカバーできます。
ダウンタイム
脂肪溶解注射・BNLS注射を行う場合、針を刺した箇所が一時的に赤くなることがありますが、ほとんどの方が当日中には気にならなくなります。
治療当日は少し突っ張った感じがありますが、時間の経過とともに減少します。
また、内出血となるケースがありますが、時間の経過とともに気にならなくなります。
内出血
出さない施術を心がけておりますので、ほぼありませんが、内出血が出た場合は、1~2週間程度で吸収され消退します。その間はお化粧で隠していただければと思います。
出てしまった場合は軽減するクリームもご用意しております。
洗顔
施術直後から可能
傷跡
ありませんが、注入部分の盛り上がりが気になる場合は、翌日より指先で軽くマッサージを行ってください。
腫れ
腫れというより、薬液分のむくみが出ます。
施術後の痛み
薬剤の違和感を感じる場合がありますが、痛みはほぼありません。
注意点
施術当日は、激しい運動やサウナ、アルコール摂取は控えてください。
アレルギーのある方は事前にご申告お願いします。

よくあるお問い合わせ

痛みはありますか?
チクっとした痛みがありますが、痛みに弱い方に麻酔クリームをご用意していますので、お気軽にご相談ください。
施術後、何か影響は出ますか?
お薬の影響でむくみ感が出ますので、当日はマスクで過ごすことがオススメです。

料金一覧へ