ドクター紹介

 

DOCTORドクター

六本木院 院長長尾 真治NAGAO SHINJI

日本では対応できる医師が数少ない
本格的な鼻整形に対しても
圧倒的な症例数を積んでおります。

得意施術鼻形成、クマ治療、二重形成

  • インスタグラム
  • ツイッター
  • tiktok
  • YouTube

鼻やフェイスリフトの手術は、とても繊細な治療です。何十年経っても患者様が満足していただけるように、幸せな人生を送る後押しが出来たらと思っております。
患者様には全ての過程に於いて、ザロクならではの手厚いサポートを感じて頂きたいと思っています。

nagao shinji

世界の美容外科医トップ21に選出

略歴

ドイツ生まれ。

国立大学法人岐阜大学医学部に在学中、世界に通用する外科医を目指してアメリカ医師国家試験に合格しました。
在学中にアメリカの大学等で脳神経外科Clinical Clerkshipを修了しました。

大学卒業後は、名古屋で最も大きな病院、名古屋第二赤十字病院に勤務し、外科、内科ともに経験を積み、幅広い分野に精通した医師としての基礎を作りました。

のちに慶應義塾大学 形成外科へ入局し、形成外科の基本手技を身につけるとともに、美容クリニック勤務を経て、様々な美容施術をできる技術を身につけました。
デザインと仕上がりの良さはもちろん、傷やダウンタイムの最小化にこだわり、患者様の美の実現のための努力を重ねてまいりました。

鼻整形を極めるため、鼻の美容整形で世界トップとされるトルコへ渡り、世界的権威ドクターの下で様々な術式に対応できる技術を習得いたしました。
特に日本では対応できる医師が数少ない本格的な鷲鼻修正、自家組織による隆鼻術、傷跡のないクローズド法による鼻整形に対しても圧倒的な症例数を積んでおります。

2021年には、日本人では初の快挙、海外誌で注目すべき世界の美容外科医トップ21に選出いただきました。
まだ日本に普及していない最先端の方法で、一切妥協のない、こだわりの治療を提供しています。
デザイン、傷の少なさ、最小のダウンタイムなど、皆様が求めるご希望にお答えできる技術で皆様をお待ちしております。

所属・資格等

日本美容外科学会JSAPS会員
アメリカ美容外科学会会員
ヨーロッパ美容外科学会会員
韓国美容外科学会会員
日本形成外科学会会員
American Hospital 鼻形成 fellowship修了
ヨーロッパ美容外科学会Blepharoplasty 認定医
日本内科学会内科認定医
アメリカ医師国家試験合格(Step1 & Step2)

修了した海外セミナー

・ISAPS(国際美容外科学会) Live Surgery Rhinoplasty Course
・18th ASAN Rhinoplasty Symposium
・Seoul Rhinoplasty Forum 2021
・World Rhinoplasty Day 2021
・Closed Atraumatic Rhinoplasty Course 3
・Istanbul Rhinoplasty Live Surgery
・All in One Rhinoplasty Meeting
・Structure & Preservation Rhinoplasty Conference
・Dallas Rhinoplasty Course
・BISTOOL Academy
・Teorhinoplasty Course
・17th ASAN Rhinoplasty Symposium
・Closed Atraumatic Rhinoplasty Course 2

六本木院・恵比寿院 技術指導医荻島 信也OGISHIMA SHINYA

形成外科・美容外科全般の領域に精通。
特に切開系の手術を得意としています。

得意施術目周りの手術、鼻の手術、脂肪吸引

  • インスタグラム

私は、患者様の傷がなるべく目立たないように1件1件丁寧に時間をかけ手術をしてきました。
手術同様カウンセリングも患者様に寄り添いながら行っており、最高の結果を出せるよう日々精進をしております。
ぜひ一度ご相談にお越しくださいませ。

ogishima shinya

略歴

東北大学医学部を卒業後、東京大学の医学部附属病院形成外科・美容外科入局し、日本最高レベルの形成外科学を学びました。
その後、東京大学の関連病院に複数勤務し、瞼や顔面骨、鼻、輪郭、アンチエイジング、乳房再建など形成外科・美容外科全般の領域に精通いたしました。

形成外科的に最も難易度が高いと言われている、先天奇形や顔面骨、顔面神経麻痺などの治療を通じて、最先端の治療技術と結果にこだわる手術手技を習得いたしました。
特に瞼・鼻・顔面骨や顔のたるみ治療など、切開系の手術を得意としています。

東京大学病院の勤務後は都内有名美容外科にて美容外科全般、特に目周りの手術、鼻の手術、顔のたるみ治療、顔面骨の手術、乳房の手術の経験を重ねました。

侵襲性がある治療を、いかにダウンタイムを少なく、傷を綺麗に見せながら、デザイン性を実現するかというところにこだわっています。

ただ見た目を良くするのではなく、一人一人のご希望を叶え、人生をより良くする、いう使命感を感じながら、患者様一人一人に向き合っています。

所属・資格等

日本形成外科学会認定 専門医

修了した海外セミナー

乳房オンコプラスティックサージェリー学会

六本木院 医師喜多村 勇大朗KITAMURA YUTARO

トータルバランスを考慮し、洗練された美しさを提供いたします。

得意施術豊胸、ボディ形成、鼻の手術

  • インスタグラム

私は、母と祖母が乳がんを患った経験から形成外科医になりました。乳房再建を中心に、最高難度の再建手術を数多くこなし、美しい形を作ることにこだわってまいりました。患者様の喜びや幸せを第一に考え、質の高い診療を心がけております。
全力でお悩みを解決いたします。
どうぞお気軽にお越しください。

Kitamura Yutaro

略歴

高知大学医学部医学科卒業後、岡山大学病院やその関連施設にて形成外科、皮膚科、麻酔科、整形外科、救急科、総合診療科などで幅広い知識、診療技能を習得。

東京大学医学部附属病院形成外科・美容外科入局し、乳房再建、眼瞼下垂、リンパ浮腫、外傷など様々な症例を経験。その後、関連施設である埼玉医科大学病院にて、シリコンバッグを用いた乳房再建や顕微鏡手術、外傷再建、がん切除後の再建を数多く執刀。
また、国内の複数の美容外科で様々な美容施術を執刀。

これまで、圧倒的な症例数の乳房再建を担当し、韓国の複数の豊胸専門クリニックでトレーニングを積んだ経験から、特にナチュラルバッグ豊胸には圧倒的な自信を持つ。
美しく自然な仕上がりを可能にする、日本では対応できる施設がほとんどない、内視鏡補助下の完全無血、デュアルプレーン(二層下)法によるナチュラルバッグ豊胸術を得意とする。
さらに、極限まで美しく仕上げるためのプレミアムダブルリッチ豊胸やナチュラルリッチ脂肪豊胸まで、幅広い豊胸施術に対応している。

また、これまで1年以上に渡り、長尾医師から鼻形成術を学んだ経験から、鼻形成術も得意とし、特に自然な仕上がりの鼻形成術を得意とする。その他、脂肪吸引やタミータック、瞼の施術等幅広い施術にこだわりを持って対応している。

所属・資格等

日本形成外科学会認定専門医
日本美容外科学会(JSAPS)所属
韓国美容外科学会 所属
乳房オンコプラスティックサージャリー学会所属
マイクロサージャリー学会所属
手術手技学会所属
頭蓋顎顔面外科学会所属
日本医師会認定産業医

修了した海外セミナー

韓国美容外科学会豊胸コース修了

カウンセリングの
ご予約/お問い合わせ

院長や専門医によるカウンセリングを行い
お悩みやご希望のイメージをお聞きしております。
ベクトラという3Dシュミレーションを使い、
仕上がりのイメージを共有させていただきます。
遠慮なく、ご相談くださいませ。

tel.03−6438−9244

ご予約は、全てお電話にて承っております

受付時間 10:00 - 19:00(不定休)