オンラインショップ
予約・問い合わせ
tel
map
オンラインショップ
ご予約はこちら
  1. TOP>
  2. Dr.SAYAKA BLOG>
  3. 私の痛みや内出血をなくす工夫

私の痛みや内出血をなくす工夫

2020.04.26

みなさま

こんにちはドキドキ

私、本当に注入治療が大好きでドキドキ

いつもヒアルロン酸やボトックスを打つ仕事をしていますおねがい

先日、コンシーラーでは隠せないほどのすごい内出血が出ていた方を見て、居ても立っても居られなくて笑い泣きそんな紫の大きな内出血を作るほどの治療じゃないのに、、

モヤモヤしたので、書いてみますニコニコ

私は美容オタクだからこそ

本当に患者様の気持ちがよくわかります爆笑!!

なるべく内出血したくないビックリマーク

腫れたくないビックリマーク

痛くないのがいいビックリマーク

早く効果出るけど自然なのがいいビックリマーク

とかね。私も心からそう思いますもん。

自分が患者さんだったら

それを叶えてくれるドクターやってもらいたい。

美肌治療ってスキンケアの一貫なので、数ヶ月おきに継続が必要なのです

外科手術で激変できるものなら

少しくらい腫れるのは仕方ないと思いますが

定期的にやるもので

いちいち内出血とか腫れとか出て、痛すぎたら

継続できなくないですか?

私だったらそんな治療、やめちゃうなー笑

だからね、何事もなかったように日常を送れるようにかなりこだわってますウインク

得意分野ウインクグッド!

だからそういったことにかな〜りに気を配っています。ここまで気を付けてる人いるかな?チュー

もちろん、注入技術があることは

前提ですウインク

注射による内出血を少なくするために

合格血管の走行を考えて打つ

➡︎血管が多いエリアや毛細血管が増えてそうなエリアを見分ける

じゃないとみんなと同じように打ったらそこは血管に当たっちゃいますよ

皮膚の薄い人や太い血管はよく見ると透けてますしね

いくら急いでいてもあえてそこを打つ必要はないんじゃないかと。

血管が多いエリアにどうしても刺さなくてはいけない場合は、少し動かしてもらったり、血管を怒張させて見分けます✨

または皮膚を緊張させたり、その部位だけ浅く注射したりします。

合格必要な層 深さにしっかりとコントロールして打つ

➡︎

これがかなりテクニックが必要なんだけど

普通に打つと皮下組織に行きがちなのを

そこまでいかないように、狙った深さのみに刺さるようにする

カニューレの刺入時に

勢いよくやる先生が多いのですが、

そんなに深く刺さなくてよくない?

これもかなり丁寧に刺せば、

深くなりすぎずに最低限の刺入点だけを作れて、

出血しません。

これ、やってる先生あまりいないので、

本当にオススメします!!

合格ゆっくり丁寧に針をさす、ゆっくり薬剤を注入する

➡︎針をさす時も抜く時も

速くするとそのぶん組織が痛みます

ですからかなりゆっくり、針は絶対ブレないように。

注入する時も早いと痛みます。

患者さんがかなり混み合っている場合は

できないかもしれませんが

でも私は次の患者さんを少しお待たせしてでもみんなに丁寧に治療したいというスタンスグッド!

 

でも考えが違うドクターからは

長尾先生おせーよ って言われます😢

ここはほんと何を優先するかによるので

難しいところですね😢

周りの評価をよくするか、

患者さんの痛みを減らす努力に徹するか、、

苦しい選択を迫られる私、、笑い泣き

(とはいえ、

私は患者さんサイドの考えなので、

患者さんの痛みを減らすために

周りにひたすら謝ることを選択します😅笑)

合格血管に当たったらすぐに止血する!!

もう本当、すぐに!!

➡︎止血すると数分 処置時間が奪われたり、

介助の手を借りないといけなかったり、

ので意外と完璧にできているのは少ないはず、、、

知識がない看護師さんだと止血のやり方間違ってることもあり、ヒヤッとすることも…

合格痛みを紛らわす打ち方をする!!

緊張感マックスの中、いきなり針を刺されたら

すごく痛いんです!!ドクロ爆弾

が、刺す場所と少し離れたところを触ったり、掴んでたりすると、痛みの集中ポイントが分散して

どちらがどう痛いのか、わかりにくくなるんですビックリマーク

小鼻のBNLS注射、普通は激痛なのですがあせる

このテクニックを使ったら、

全く痛くなかった!!と先日仰っていただきました。

何回もされてた方でしたので、その差に驚いておりまして。

本当に注射してましたか??目

ラブ

最高に嬉しい瞬間でした酔っ払いラブラブ

ここまでやっているドクターはいるかわかりませんが

以上、全て、

私は患者さんの術後の快適さのために

絶対におしまないことですウインク

(デザインや注射テクニックに気をつけるのはもちろん、ここまで気を配って治療しています!どおりで毎日疲労感マックスのわけだ笑

でも私が患者さんだったら絶対にそうやってほしいもんおねがい

他にはオーソドックスに冷やしたり、

外用麻酔を使ったり、

局所麻酔を使ったり、

カニューレを使ったりドキドキ

考えればわかりますが、

これらを使うのは時間もお金も

コストがすごくかかります。

介助してくれるスタッフの人件費、お薬代 や 麻酔を塗ってから置く時間も予約を調整したり、と。

細い針やいいカニューレは結構お値段します。

良い針も高いんです笑い泣き

 

 

スタッフも2人いれば、患者さんに声かけと止血する人、製剤などの物品をすぐに渡せる人と

 

かなりいい治療ができますが、人件費がかかり過ぎて現実的ではないかな、、

 

ですから、

 

手間暇とコストを削減すると、

痛くなく内出血なくできる治療も、痛いし内出血になってしまいますえーん

でもそれで痛かったから、内出血になったから

もうヒアルロン酸、ボトックスはやりたくない!!

となってしまうのは本当
に勿体無い
と思います。

良い治療だったのに扱い方が不十分だっただけなんですもん。

私の実感としてはそこもお値段に現れていますので

安く、速くするためには何かを犠牲にしないといけないのですえーん

書いていて再認識しましたが

痛くない、腫れない 治療は

かなりの手間暇とコストがかかっているんですポーン

レストランがわかりやすい例かと思いますが、

同じ食材でも、

料理人の調理法、手間暇、食材へのこだわり

で全く違う料理になりますもんね。

美容皮膚科も皆さん治療名と値段で選んでるかもしれませんが、意外と同じなんですよね。

同じレーザー、ヒアルロン酸、薬でも

診断、扱い方、人に合わせた設定、治療の見極め

で結果は全く異なります。

だから、値段やそういったところにコストをかけているかどうかなども見て、クリニックを選ぶことをオススメしますニコニコ

私のボトックスを受けて、

初めて内出血出なかった!とか

全然痛くないからこれからも続けられそうラブラブ

というお声を聞くのが最高に嬉しいですドキドキ

これからも努力を重ねていきますラブラブ

 THE ROPPONGI CLINIC

長尾沙也加